2004年 12月 16日 ( 1 )

ちょっと早めに


今日は早めに日記を更新。
これからちょっと出掛けて、帰宅は多分日付が変わる頃になると思いますので。
毎日更新なんてすでにあきらめてますけど、まあ出来るだけは書いておこうと。

とはいっても、今日は特に書くことないですねぇ。
昔みたいに「毎日がネタ」みたいな生活を送る事もなくなりましたし。

うーん、と。
ああ、そういえば、今日は日本対ドイツのサッカー親善試合があります。
見れませんけど、でも一応録画はしておこうかな。

一応、今回来日したドイツ代表の選手たちを紹介してる記事を見つけました。
ドイツ代表の“素顔”紹介
スポナビの記事にしては遊び心満載。
これネタか?てきなコメントもいくつかありますが、面白いので許す。
シュナイダーは今回はちゃんと日本で動くPlayStationを持ってきたのだろうか。

で、ドイツと言えば「欧州最大のオタク王国」として有名らしいのですが、
ドイツは欧州最大のオタク王国?
上記のサイトからいくつか引用してみます。


・ドイツ人にとってドイツ語翻訳されたもので楽しむことは邪道であり、
 日本語版のオリジナルを見て楽しめるようになってこそ本物なのである。
 そして、アニメを見るだけのために日本語を習うのがドイツ人である。
 鋼鉄の意志、不断の努力、恐るべしはゲルマン魂

・ドイツ人は「萌え」の概念を理解しています。

・このような萌えキャラ専門アニメ雑誌の存在は、
 ドイツが不治の病にかかったことを証明しています。

・知っている日本の歌はアニソンばかり。
 知っている日本語はアニメのセリフばかり。
 知っている日本人はアニメや漫画のスタッフばかり。
 10代20代の親日派ドイツ人はこんな連中ばっかです。
 日本のアニメの破壊力はハリウッド映画の比ではありません。
 すでに多くのドイツ人が、踏み込んではいけない世界に足を踏み入れてしまい、
 再起不能(リタイヤ)してしまいました。



ああーなんか……ドイツが好きになりそうだ。


そういえば、イタリア代表のカンナバーロはルパン三世の大ファンらしいし、
イングランド代表のファーディナントは
「ウイイレならなんどかチャンピオンズリーグ優勝してるんだけどね(笑」
なんてなんかの雑誌で答えてたような気がする。

世界も狭くなってきたもんだ。つうかおかしくなってきたのか?
[PR]
by bluex3 | 2004-12-16 19:57